お車お探しサービス

× 閉じる

モデルコード・マイナーチェンジ一覧

アウディ RS Q3 スポーツバック

モデルコード一覧

  • 現行モデル

    SUV・クロスカントリー・ライトクロカン

    2020年12月~
    (令和2年12月~)

グレード一覧

アウディ RS Q3 スポーツバック /  2020年12月(令和2年12月)~

現行モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2020年12月

アウディ RS Q3 スポーツバック
2020年12月(令和2年12月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアムコンパクトSUV、アウディ「Q3」シリーズのハイパフォーマンスモデル「RS Q3スポーツバック」。5気筒エンジンとquattroフルタイム四輪駆動システムを組み合わせており、SUVの枠に収まらない、ハイエンドスポーツモデルにふさわしい性能を備えている。オールアルミ製の直列5気筒TFSIガソリン直噴ターボエンジンは、クラストップレベルの最高出力400馬力、最大トルク480Nmを発揮。7速Sトロニックトランスミッションとともに組み合わされるquattroフルタイム四輪駆動システムは、コンパクトかつ軽量な電子油圧制御式の多板クラッチを採用。前後アクスルにトルクを可変配分することにより、大パワーを確実に路面へ伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現している。0‐100km/h加速タイムは4.5秒となっている。サスペンションは「Q3」、「Q3スポーツバック」に比べて車高を10mm低めたRSスポーツサスペンションを標準装備。エクステリアは、ブラックのハニカムメッシュグリルを備えたシングルフレームグリルや大型エアインレットや、RSシリーズ専用の前後バンパーやリヤディフューザー、左右2本出しの楕円形テールパイプを採用。往年のAudi Sport quattroを彷彿とさせる前後のブリスターフェンダーや彫りの深いサイドのロワーラインなどにより、RSシリーズならではの力強さを表現している。20インチの10スポークスターデザインアルミホイールを標準装備。インテリアにも、オクタゴンのシングルフレームグリルをモチーフとしたデザインがインストルメントパネルに配され、RSシリーズ専用モード付きのアウディバーチャルコックピットプラスを採用した。またRSロゴ付きアルカンターラ/レザースポーツシートなどを装備し、スポーティさとプレミアム性を高めている。右ハンドルのみ設定。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(右H)SUV・クロスカントリー・ライトクロカン
比較表に追加
3BA-F3DNWF 2480 5 7AT FULL4WD 5 km/l 8,630,000円

アウディカタログ一覧

英数字
ア行
カ行
  • ※本データの中には、ヤナセ取扱いモデル以外の車両データも掲載しております。限定車のデータは掲載しておりません。
  • ※2004年4月以降の発売車種は、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。
  • ※燃費表示は、10・15モードに基づいた試験場の数値であり、実際の数値は走行条件によって異なります。