モデルコード・マイナーチェンジ一覧

アウディ Q3スポーツバック

モデルコード一覧

  • 現行モデル

    SUV・クロスカントリー・ライトクロカン

    2020年8月~
    (令和2年8月~)

グレード一覧

アウディ Q3スポーツバック /  2020年8月(令和2年8月)~

現行モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2020年8月

アウディ Q3スポーツバック
2020年8月(令和2年8月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
アウディ初のコンパクトクロスオーバーSUV「Q3スポーツバック」。ラインアップは、1.5L TFSIエンジン搭載の「35TFSI」、「35TFSI Sライン」、2L TDIクリーンディーゼルエンジン搭載の「35TDIクワトロ Sライン」を設定。1.5L TFSIエンジンは、より高圧の直噴システムの採用などにより最高出力150馬力、最大トルク250Nmを発揮する一方、気筒休止システムのシリンダーオンデマンド(cod)により省燃費を実現し、2L TDIエンジンは340Nmもの強力なトルクと低燃費性を両立。いずれもトランスミッションには7速Sトロニックを採用。2L TDIエンジン搭載モデルには、電子制御式油圧多板クラッチを用いたquattro(クワトロ)フルタイム四輪駆動システムを組み合わせることで、安定した加速とコーナリングなど優れた走行性能を実現した。エクステリアは、Qファミリー専用にデザインされたオクタゴン(八角形)のシングルフレームグリルやシャープなLEDヘッドライト、大型のエアインレットと特徴的なバンパーにより力強くスポーティな印象となり、前後のブリスターフェンダーや彫りの深いサイドのロワーラインなどにより、SUVならではの力強さを表現。インテリアにも、オクタゴンのシングルフレームグリルをモチーフとしたデザインがインストルメントパネルに配されている。アウディの上位モデルから受け継がれた10.25インチのフル液晶ディスプレイ式デジタルインストルメントクラスターやタッチスクリーンを備えたMMIなどにより、スタイリッシュで先進的なデジタル体験を提供。また、さまざまなセーフティ機能やドライバーアシスタンスシステムを搭載。事故を予防し、衝撃を軽減するアウディプレセンスフロントに加えて、アウディサイドアシストやアウディアクティブレーンアシスト、アダプティブクルーズコントロールやサラウンドビューカメラなどにより、高い安全性と快適性を確保している。右ハンドルのみの設定。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
35TFSI
(右H)SUV・クロスカントリー・ライトクロカン
比較表に追加
3BA-F3DPC 1497 5 7AT FF 5 km/l 4,520,000円
35TFSI Sライン
(右H)SUV・クロスカントリー・ライトクロカン
比較表に追加
3BA-F3DPC 1497 5 7AT FF 5 km/l 5,160,000円
35TDIクワトロ Sライン
(右H)SUV・クロスカントリー・ライトクロカン
比較表に追加
3DA-F3DFGF 1968 5 7AT FULL4WD 5 km/l 5,630,000円

アウディカタログ一覧

英数字
ア行
カ行
  • ※本データの中には、ヤナセ取扱いモデル以外の車両データも掲載しております。限定車のデータは掲載しておりません。
  • ※2004年4月以降の発売車種は、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。
  • ※燃費表示は、10・15モードに基づいた試験場の数値であり、実際の数値は走行条件によって異なります。