ヤナセの新車・限定車

× 閉じる

モデルコード・マイナーチェンジ一覧

アウディ e-トロンSスポーツバック

モデルコード一覧

  • 現行モデル

    SUV・クロスカントリー・ライトクロカン

    2022年4月~
    (令和4年4月~)

グレード一覧

アウディ e-トロンSスポーツバック /  2022年4月(令和4年4月)~

現行モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2022年4月

アウディ e-トロンSスポーツバック
2022年4月(令和4年4月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
アウディの電気自動車「e‐トロン」ファミリーとして初のSモデル「e‐トロンSスポーツバック」。バッテリー総容量95kWhで、フロントに150kWのモーターを1基、リヤに132kWのモーターを2基の計3基の駆動用モーターを搭載。システム最高出力370kW、最大トルク973Nmを発揮。ブーストモードでの0‐100km/h加速は4.5秒と、圧倒的な動力性能を実現しながら、一充電走行距離は415km(WLTCモード)となっている。技術的なハイライトは、電動トルクベクタリング機構を搭載するquattroシステム。通常走行時は効率を高めるため、リヤモーター2基で駆動。ドライバーがより多くのパワーを求めた際、あるいは天候や路面状況に応じて、フロントモーターが作動し四輪駆動となる。リヤにある2基のモーターは、左右独立してホイールに駆動力を伝達することが可能で、従来のリヤスポーツディファレンシャルの機能を果たし、より俊敏で自然なハンドリング特性を実現し、旋回性能を向上した。エクステリアは、S専用デザインの前後バンパーや、アルミニウムルックのエクステリアミラーハウジング、リヤにはスポイラーリップや幅広のディフューザーインサート、20インチのアルミホイールを装備。ボディサイドにはセレナイトシルバーのパネルを配し、さらにベースモデルに比べて左右それぞれ2.3cmずつ張り出したホイールアーチが、Sモデルの力強いイメージを表現している。その他、100万個のデジタルマイクロミラーを5000分の1秒単位で制御することで、高精細な光を路面に照射することが可能な、デジタルマトリクスLEDヘッドライトを初めてオプションとして採用。また、自らの走行レーンを明るく照らす「レーンライト」や、車線内の自車位置を示す「オリエンテーションライト」により、安全に車線内に留まることをサポート。右ハンドルの設定。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(右H)SUV・クロスカントリー・ライトクロカン
比較表に追加
ZAA-GEEAV 5 CVT FULL4WD 5 km/l 14,370,000円

アウディカタログ一覧

英数字
ア行
カ行
  • ※本データの中には、ヤナセ取扱いモデル以外の車両データも掲載しております。限定車のデータは掲載しておりません。
  • ※2004年4月以降の発売車種は、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。
  • ※燃費表示は、10・15モードに基づいた試験場の数値であり、実際の数値は走行条件によって異なります。