お車お探しサービス

× 閉じる

モデルコード・マイナーチェンジ一覧

BMW M5

モデルコード一覧

  • 現行モデル

    セダン

    2017年10月~
    (平成29年10月~)

  • 歴代モデル

    F10

    セダン

    2011年7月~2017年10月
    (平成23年7月~平成29年10月)

  • 歴代モデル

    E60

    セダン

    2004年11月~2010年4月
    (平成16年11月~平成22年4月)

  • 歴代モデル

    E39

    セダン

    1999年4月~2003年10月
    (平成11年4月~平成15年10月)

  • 歴代モデル

    E34

    セダン

    1991年6月~1994年5月
    (平成3年6月~平成6年5月)

グレード一覧

BMW M5 /  2017年10月(平成29年10月)~

現行モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2020年9月

BMW M5
2020年9月(令和2年9月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。ラインアップは、最高出力600馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載した「ベースグレード」、最高出力625馬力を実現し、0‐100km/h加速は3.3秒を達成し、サーキット走行性能を磨き上げた「コンペティション」を設定。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」を搭載。部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。今回、高性能3眼カメラ&レーダー、および高性能プロセッサーによる高い解析能力の最先端運転支援システムが標準装備となり、高速道路での渋滞時において、ドライバーの運転負荷を軽減し安全に寄与する運転支援システム「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」が装備され、一定の条件下において、ステアリングから手を離しての走行が可能なモデルへと進化。コネクティビティにおいても大幅な進化を遂げ、「OK、BMW」と話し掛けることで、車両の操作、目的地の設定等が可能。Apple CarPlayへの対応、BMWコネクテッド・ドライブ標準装備により、スマートフォンで事前に検索した目的地を車両に送信する等、利便性を大幅に高めた。また、車両のキーを持たずとも、iPhoneをドア・ハンドルにかざすことで、車両のロック解除/施錠、さらには、エンジンの始動も可能である。デザインは、ヘッドライトをL字型のLEDライトを採用。BMW伝統のL字型リヤ・コンビネーション・ライトを、より立体的な造形とし、周囲をブラック・アウトすることで、精悍な印象を与えている。さらに、ダブル・バー・キドニー・グリルやボディ側面のエア・ブリーザーに装備されたMギルを採用するなど、BMW Mハイ・パフォーマンス・モデルであることを主張。左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
7BA-82CH44 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,920,000円
コンペティション
(左右H)セダン
比較表に追加
7BA-82CH44 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 18,770,000円
2020年4月

BMW M5
2020年4月(令和2年4月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。ラインアップは、最高出力600馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載した「ベースグレード」、最高出力625馬力を実現し、0‐100km/h加速は3.3秒を達成し、サーキット走行性能を磨き上げた「コンペティション」を設定。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」を搭載。部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。また、「コンペティション」をベースとした35周年記念特別限定車「35ヤーレ エディション(35 Jahre)」を設定(全世界350台、国内10台限定)。「35 Jahre」と刻まれたドアシルや、「M5 Edition 35 Jahre 1/350」の文字が浮かび上がるカップ・ホルダー・カバーにより、特別な限定車であるという事を演出した。今回、価格改定を行った。「35ヤーレ エディション(35 Jahre)」は右ハンドルのみ、その他左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
3BA-JF44MM 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,820,000円
コンペティション
(左右H)セダン
比較表に追加
3BA-JF44MM 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 18,670,000円
2020年2月

BMW M5
2020年2月(令和2年2月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。ラインアップは、最高出力600馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載した「ベースグレード」、最高出力625馬力を実現し、0‐100km/h加速は3.3秒を達成し、サーキット走行性能を磨き上げた「コンペティション」を設定。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」を搭載。部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。また、「コンペティション」をベースとした35周年記念特別限定車「35ヤーレ エディション(35 Jahre)」を設定(全世界350台、国内10台限定)。「35 Jahre」と刻まれたドアシルや、「M5 Edition 35 Jahre 1/350」の文字が浮かび上がるカップ・ホルダー・カバーにより、特別な限定車であるという事を演出した。今回、一部改良を行った。「35ヤーレ エディション(35 Jahre)」は右ハンドルのみ、その他左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
3BA-JF44MM 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,740,000円
コンペティション
(左右H)セダン
比較表に追加
3BA-JF44MM 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 18,580,000円
2019年10月

BMW M5
2019年10月(令和元年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。ラインアップは、最高出力600馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載した「ベースグレード」、最高出力625馬力を実現し、0‐100km/h加速は3.3秒を達成し、サーキット走行性能を磨き上げた「コンペティション」を設定。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」をMモデルのセダンで初めて搭載。部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。ハンドルは左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-JF44M 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,740,000円
コンペティション
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-JF44M 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 18,580,000円
2019年1月

BMW M5
2019年1月(平成31年1月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力600馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」をMモデルのセダンで初めて搭載した。「ステアリング&レーン・コントロール・アシスト」、「アクティブ・サイド・コリジョン・プロテクション」、「ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール」など部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。今回、価格改定を行うと同時に、サーキット走行性能を磨き上げた「コンペティション」を設定。BMW M5と同じV型8気筒エンジンを搭載しながらも、さらにチューニングを施すことで、最高出力は+25馬力となる625馬力を実現し、0‐100km/h加速は3.3秒を達成している。デザイン面においては、キドニー・グリルやリヤ・スポイラー、ミラー・キャップに加えて、Mモデルの象徴たるサイド・ギルやMスポーツ・エキゾースト・システムをブラック仕様にすることで、よりアグレッシブな個性を強調し、BMW M5として初めて採用されたカーボン・ファイバー・強化プラスチック(CFRP)のルーフと、筋肉質なパターンが力強く浮かび上がるアルミニウム製のエンジン・フード、存在感あるフロントのエア・インテークと共に、Mモデルのスポーティな存在感を強烈に印象付けるデザインとなった。ハンドルは左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-JF44M 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,400,000円
コンペティション
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-JF44M 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 18,230,000円
2018年8月

BMW M5
2018年8月(平成30年8月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力600馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」をMモデルのセダンで初めて搭載した。「ステアリング&レーン・コントロール・アシスト」、「アクティブ・サイド・コリジョン・プロテクション」、「ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール」など部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。限定車では「M5」をベースとした高級感ある専用のアイテムを多数採用した「ファーストエディション」(限定5台)、映画「MISSION:IMPOSSIBLE‐FALL OUT」とのコラボレーションによる「エディション ミッション:インポッシブル」を設定。今回、価格改定を行った。「ファーストエディション」は右ハンドル、「M5」と「エディション ミッション:インポッシブル」は左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-JF44M 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,370,000円
2017年10月

BMW M5
2017年10月(平成29年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から第6世代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力600馬力を発生する新開発の高回転型4.4L V型8気筒 Mツインパワー・ターボ・エンジンおよびシフト・チェンジの時間が大幅に短縮された新型ドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを搭載。ドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションは、ドライブロジック選択スイッチによって、シフト特性を3段階から選択し、状況に応じた最適なギヤ比設定とレスポンスが得られ、思い通りの走りを体験することが可能となる。Mモデル専用4輪駆動システム「M xDrive」をMモデルのセダンで初めて搭載した。M xDriveは、インテリジェント4輪駆動システム「BMW xDrive」とアクティブMディファレンシャルをベースとして、Mモデル専用に開発された制御システム「ドライビング・ダイナミクス・コントロール」によって制御されている。エクステリアは、深い掘り込みと滑らかな曲線を描くフロント・バンパー・トリム・パネルと大型エア・インテークによりダイナミックさを表現すると共に、エンジンやブレーキのシステム冷却用エアを効率的に取り入れる役割を果たす。エンジン・フードはアルミニウム製でルーフは、BMW「M5」で初めて、軽量で強度のあるカーボン・ファイバー強化プラスチック(CFRP)素材が採用。リヤ・ディフューザーのデザインも刷新され、Mリヤ・エプロン、Mリヤ・スポイラー、サイド・シル・トリムが組み合わさることで、スポーツ性能の高さとパワーを印象付けている。「ステアリング&レーン・コントロール・アシスト」、「アクティブ・サイド・コリジョン・プロテクション」、「ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール」など部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システム、ドライビング・アシスト・プラスを採用。また、「M5」をベースとした高級感ある専用のアイテムを多数採用した限定車「ファーストエディション」(限定5台)を設定。艶やかに光を屈折させるBMW Individualのハイグロス・シャドウをキドニー・グリル等の存在感ある箇所に採用することで、新型BMW「M5」の個性を印象的に表現。20インチ・ダブルスポークMライト・アロイ・ホイールにブラックを採用し内装にも、高級感あるスモーク・ホワイトのフル・レザー・シートにスポーティな赤いステッチが入った特別なデザインを採用。ボディカラーには、落ち着きのあるマット仕上げを施された「フローズン・ダーク・レッド・メタリック」を用意。「ファーストエディション」は右ハンドル、「M5」は左右どちらのハンドルでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-JF44M 4394 4 8AT FULL4WD 5 km/l 17,030,000円

BMW M5 / F10 2011年7月(平成23年7月)~2017年10月(平成29年10月)

歴代モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2016年10月

BMW M5(F10)
2016年10月(平成28年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から5代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW「M5」のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力560馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒エンジンおよびエンジン・オート・スタート/ストップ機能付き7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション/ドライブロジック付き)を搭載。今回、価格改定を行った。ハンドルは左右どちらでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-FV44M 4394 4 7AT FR 5 km/l 15,660,000円
2014年10月

BMW M5(F10)
2014年10月(平成26年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から5代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW「M5」のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力560馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒エンジンおよびエンジン・オート・スタート/ストップ機能付き7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション/ドライブロジック付き)を搭載。今回、ボディカラーの追加を行った。ハンドルは左右どちらでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-FV44M 4394 4 7AT FR 5 km/l 15,530,000円
2014年4月

BMW M5(F10)
2014年4月(平成26年4月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から5代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW「M5」のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力560馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒エンジンおよびエンジン・オート・スタート/ストップ機能付き7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション/ドライブロジック付き)を搭載。ハンドルは左右どちらでも選択可能。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-FV44M 4394 4 7AT FR 5 km/l 15,530,000円
2013年9月

BMW M5(F10)
2013年9月(平成25年9月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から5代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW「M5」のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力560馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒エンジンおよびエンジン・オート・スタート/ストップ機能付き7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション/ドライブロジック付き)を搭載。特別仕様車では、「ナイトホーク(Nighthawk)」(10台限定)を設定。搭載される高回転型4.4L V型8気筒M ツインパワー・ターボ・エンジンは、通常のM5から15馬力アップの最高出力575馬力を発揮。2013年8月30日までの期間、BMW Mのスペシャル・サイト「BMW M HEAT」限定で受付で、納車は、2013年10月予定。今回、BMW伝統の丸型4灯デザインをベースに、上下がカットされたライト・リングを備えたアダプティブLEDヘッドライトを標準装備。また、パフォーマンスをさらに引き上げる「コンペティション・パッケージ」を新たにオプション設定した。安全面では、歩行者検知機能付き「衝突回避・被害軽減ブレーキ」に加え、車載通信モジュールの搭載により、乗員の安全と車両の状態を見守る「BMW SOSコール」および「BMW テレサービス」を標準装備。ハンドルは「ベースグレード」は左右どちらでも選択可能。「ナイトホーク」は左のみの設定。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-FV44M 4394 4 7AT FR 5 km/l 15,100,000円
2012年10月

BMW M5(F10)
2012年10月(平成24年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から5代目となるBMW「M5」。1984年に登場した初代BMW「M5」のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力560馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒エンジンおよびエンジン・オート・スタート/ストップ機能付き7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション/ドライブロジック付き)を搭載。エクステリアでは、エンジンおよびブレーキ用の大型エア・インテーク付きのフロント・エプロン、トレッドの広さを強調するホィール・アーチ、Mサイド・グリルと一体型したターン・インジケーター・バー、リアディフューザー、ガーニー・スタイルのリア・スポイラー、ダブル・スポーク・デザインの19インチMライト・アルミホイールを装着。インテリアにブラック・パネル技術を採用しMのロゴが印象的なMモデル専用メーター・パネル、レザー・カバー・センター・コンソール、Mマルチファンクション・シート、高級アルミ製インテリア・トリム・ストリップ、BMW Individualアンソラジット・ルーフ・ライニング等、BMW Mモデル専用装備を設定。今回、ボディカラーに「サキール・オレンジ」を追加。ハンドルは左右どちらでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-FV44M 4394 4 7AT FR 5 9.1km/l 14,950,000円
2011年7月

BMW M5(F10)
2011年7月(平成23年7月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
フルモデルチェンジを行ったBMW M5は、プレミアム・セグメントにおける高性能セダンとして、誕生から5代目。1984年に登場した初代BMW M5のコンセプトを受け継ぎながら、サーキットにおける最高の運動性能とプレミアム・セグメントにおけるラグジュアリー・スポーツ・セダンとしての要素を合わせ持つ。最高出力560馬力を発生する高回転型4.4L V型8気筒エンジンおよびエンジン・オート・スタート/ストップ機能付き7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション/ドライブロジック付き)を搭載。エクステリアでは、エンジンおよびブレーキ用の大型エア・インテーク付きのフロント・エプロン、トレッドの広さを強調するホィール・アーチ、Mサイド・グリルと一体型したターン・インジケーター・バー、リアディフューザー、ガーニー・スタイルのリア・スポイラー、ダブル・スポーク・デザインの19インチMライト・アルミホイールを装着している。インテリアにブラック・パネル技術を採用しMのロゴが印象的なMモデル専用メーター・パネル、新設計のレザー・カバー・センター・コンソール、Mマルチファンクション・シート、高級アルミ製インテリア・トリム・ストリップ、BMW Individualアンソラジット・ルーフ・ライニング等、BMW Mモデル専用装備。装備にM専用のフロント&リヤ・アクスルやフル・カラー・ヘッド・アップ・ディスプレイ、10.2インチ ワイド・コントロール・ディスプレイ、ETC車載器システム(ルーム・ミラー内蔵タイプ)などを装備。ハンドルは左右どちらでも選択可能。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-FV44M 4395 4 7AT FR 5 km/l 14,950,000円

BMW M5 / E60 2004年11月(平成16年11月)~2010年4月(平成22年4月)

歴代モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2008年10月

BMW M5(E60)
2008年10月(平成20年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWの伝統あるアッパーミドルレンジ、5シリーズ。そのハイパフォーマンスモデルがBMW M5となる。ドイツBMW AGを親会社とするBMW M社は1972年の設立以来、F1をはじめとするレーシングテクノロジーを開発、量産車にフィードバックし、スポーティかつ革新的な高性能車をこの世に送り続けている。5L V型10気筒40バルブエンジン搭載で、最高出力は507馬力を発揮。セレクターレバーをセンターコンソールにレイアウトした、シーケンシャル式の7速SMG Drivelogicとの組み合わせとする。11通りのプログラムのうち6種類については、スポーツ・モード(Sモード)と呼ばれるもので、ドライバーが常にセンターコンソールのシフトレバーか、ステアリング上のパドル・スイッチで変速操作を行う。エクステリアは、285ワイドタイヤを履く為に若干ふくらみを増したフェンダー、専用デザインのドアミラー、クローム仕上げのステンレススチール製ツインテールパイプ、そして専用19インチホイールによってノーマルモデルとの差別化を図っている。レザーで構成されるインテリアは、3色のカラーを用意。特徴的な装備として、メーター・パネル、専用に開発されたヘッドアップディスプレイ、M Driveボタンを装備したステアリング、新たにデザインされたセンターコンソールなど。DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、CBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)、EBV(エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビューション)など先進の安全走行装置を備える。左右のハンドル設定から選べる。2008年1月1日付でBMWブランドの車両価格を改定した(一部モデルを除く)。原油価格の上昇による輸送コストや原材料費の高騰が続くなか、2008年10月1日付でBMWブランドの車両価格を一部改定した。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-NB50 4999 4 7AT FR 5 km/l 14,100,000円
2008年1月

BMW M5(E60)
2008年1月(平成20年1月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWの伝統あるアッパーミドルレンジ、5シリーズ。そのハイパフォーマンスモデルがBMW M5となる。ドイツBMW AGを親会社とするBMW M社は1972年の設立以来、F1をはじめとするレーシングテクノロジーを開発、量産車にフィードバックし、スポーティかつ革新的な高性能車をこの世に送り続けている。5L V型10気筒40バルブエンジン搭載で、最高出力は507馬力を発揮。セレクターレバーをセンターコンソールにレイアウトした、シーケンシャル式の7速SMG Drivelogicとの組み合わせとする。11通りのプログラムのうち6種類については、スポーツ・モード(Sモード)と呼ばれるもので、ドライバーが常にセンターコンソールのシフトレバーか、ステアリング上のパドル・スイッチで変速操作を行う。エクステリアは、285ワイドタイヤを履く為に若干ふくらみを増したフェンダー、専用デザインのドアミラー、クローム仕上げのステンレススチール製ツインテールパイプ、そして専用19インチホイールによってノーマルモデルとの差別化を図っている。レザーで構成されるインテリアは、3色のカラーを用意。特徴的な装備として、メーター・パネル、専用に開発されたヘッドアップディスプレイ、M Driveボタンを装備したステアリング、新たにデザインされたセンターコンソールなど。DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、CBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)、EBV(エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビューション)など先進の安全走行装置を備える。左右のハンドル設定から選べる。2008年1月1日付でBMWブランドの車両価格を改定した(一部モデルを除く)。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-NB50 4999 4 7AT FR 5 km/l 13,700,000円
2007年6月

BMW M5(E60)
2007年6月(平成19年6月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWの伝統あるアッパーミドルレンジ、5シリーズ。そのハイパフォーマンスモデルがBMW M5となる。ドイツBMW AGを親会社とするBMW M社は1972年の設立以来、F1をはじめとするレーシングテクノロジーを開発、量産車にフィードバックし、スポーティかつ革新的な高性能車をこの世に送り続けている。5L V型10気筒40バルブエンジン搭載で、最高出力は507馬力を発揮。セレクターレバーをセンターコンソールにレイアウトした、シーケンシャル式の7速SMG Drivelogicとの組み合わせとする。11通りのプログラムのうち6種類については、スポーツ・モード(Sモード)と呼ばれるもので、ドライバーが常にセンターコンソールのシフトレバーか、ステアリング上のパドル・スイッチで変速操作を行う。エクステリアは、285ワイドタイヤを履く為に若干ふくらみを増したフェンダー、専用デザインのドアミラー、クローム仕上げのステンレススチール製ツインテールパイプ、そして専用19インチホイールによってノーマルモデルとの差別化を図っている。レザーで構成されるインテリアは、3色のカラーを用意。特徴的な装備として、メーター・パネル、専用に開発されたヘッドアップディスプレイ、M Driveボタンを装備したステアリング、新たにデザインされたセンターコンソールなど。DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、CBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)、EBV(エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビューション)など先進の安全走行装置を備える。今回コンフォートアクセスとリアサイドウインドーローラーブラインドを装備した。左右のハンドル設定から選べる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-NB50 4999 4 7AT FR 5 km/l 13,600,000円
2006年9月

BMW M5(E60)
2006年9月(平成18年9月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMW 5シリーズのトップエンドを構成するハイパフォーマンスモデル、BMW M5。ドイツBMW AGを親会社とするBMW M社は1972年の設立以来、F1をはじめとするレーシングテクノロジーを開発、量産車にフィードバックし、スポーティかつ革新的な高性能車をこの世に送り続けている。第4代目となるこのM5は、V型10気筒40バルブエンジン搭載で、最高出力は507馬力を発揮。セミオートマチック・トランスミッションである、7速SMG(シーケンシャル・マニュアル・ギアボックスドライブロジック)との組み合わせとする。11通りのプログラムのうち6種類については、スポーツ・モード(Sモード)と呼ばれるもので、ドライバーが常にセンターコンソールのシフトレバーか、ステアリング上のパドル・スイッチで変速操作を行う。エクステリアは、改良されたフロントとリアのエプロン、サイドシルと285ワイドタイヤを履く為に若干ふくらみを増したフェンダーによって差別化され、専用デザインのドアミラー、4本出しのテールパイプ、そして専用19インチホイールによってノーマルモデルとの差別化を図っている。レザーで構成されるインテリアは、3色のカラーを用意。特徴的な装備として、メーター・パネル、専用に開発されたヘッドアップディスプレイ、M Driveボタンを装備したステアリング、新たにデザインされたセンターコンソールなど。DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、CBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)、EBV(エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビューション)など先進の安全走行装置を備える。左右のハンドル設定から選べる。今回の価格改定により、多くのモデルで車両価格の見直しが行われた。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-NB50 4999 4 7AT FR 5 km/l 13,500,000円
2005年9月

BMW M5(E60)
2005年9月(平成17年9月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMW 5シリーズのトップエンドを構成するハイパフォーマンスモデル、BMW M5。ドイツBMW AGを親会社とするBMW M社は1972年の設立以来、F1をはじめとするレーシングテクノロジーを開発、量産車にフィードバックし、スポーティかつ革新的な高性能車をこの世に送り続けている。第4代目となるこのM5は、V型10気筒40バルブエンジン搭載で、最高出力は507馬力を発揮。セミオートマチック・トランスミッションである、7速SMG(シーケンシャル・マニュアル・ギアボックスドライブロジック)との組み合わせとする。11通りのプログラムのうち6種類については、スポーツ・モード(Sモード)と呼ばれるもので、ドライバーが常にセンターコンソールのシフトレバーか、ステアリング上のパドル・スイッチで変速操作を行う。エクステリアは、改良されたフロントとリアのエプロン、サイドシルと285ワイドタイヤを履く為に若干ふくらみを増したフェンダーによって差別化され、専用デザインのドアミラー、4本出しのテールパイプ、そして専用19インチホイールによってノーマルモデルとの差別化を図っている。レザーで構成されるインテリアは、3色のカラーを用意。特徴的な装備として、メーター・パネル、専用に開発されたヘッドアップディスプレイ、M Driveボタンを装備したステアリング、新たにデザインされたセンターコンソールなど。DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、CBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)、EBV(エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビューション)など先進の安全走行装置を備える。左右のハンドル設定から選べる。2005年9月より車両価格改定が行なわれた。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-NB50 4999 4 7AT FR 5 km/l 13,300,000円
2004年11月

BMW M5(E60)
2004年11月(平成16年11月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMW 5シリーズのトップエンドを構成するハイパフォーマンスモデル、BMW M5。ドイツBMW AGを親会社とするBMW M社は1972年の設立以来、F1をはじめとするレーシングテクノロジーを開発、量産車にフィードバックし、スポーティかつ革新的な高性能車をこの世に送り続けている。第4代目となるこのM5は、V型10気筒40バルブエンジン搭載で、最高出力は507馬力を発揮。セミオートマチック・トランスミッションである、7速SMG(シーケンシャル・マニュアル・ギアボックスドライブロジック)との組み合わせとする。11通りのプログラムのうち6種類については、スポーツ・モード(Sモード)と呼ばれるもので、ドライバーが常にセンターコンソールのシフトレバーか、ステアリング上のパドル・スイッチで変速操作を行う。エクステリアは、改良されたフロントとリアのエプロン、サイドシルと285ワイドタイヤを履く為に若干ふくらみを増したフェンダーによって差別化され、専用デザインのドアミラー、4本出しのテールパイプ、そして専用19インチホイールによってノーマルモデルとの差別化を図っている。レザーで構成されるインテリアは、3色のカラーを用意。特徴的な装備として、メーター・パネル、専用に開発されたヘッドアップディスプレイ、M Driveボタンを装備したステアリング、新たにデザインされたセンターコンソールなど。DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、CBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)、EBV(エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビューション)など先進の安全走行装置を備える。左右のハンドル設定から選べる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左右H)セダン
比較表に追加
ABA-NB50 4999 4 7AT FR 5 km/l 12,900,000円

BMW M5 / E39 1999年4月(平成11年4月)~2003年10月(平成15年10月)

歴代モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2002年6月

BMW M5(E39)
2002年6月(平成14年6月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWのミドルレンジを担う高級スポーティモデルが5シリーズ。192馬力 2.5L直6の525i、231馬力 3L直6の530i、286馬力 4.4L V8の540iの3種のセダンと、2.5Lと3Lエンジンを積むワゴンの525i&530iツーリングをラインアップ。各グレードに装備を充実させたハイラインと、エアロパーツ等が組み込まれたM-Sportを用意。さらに、5シリーズには400馬力の4.9L V8に6MTを搭載するスポーツサルーンのM5も設定されている。サスペンションはフロントがストラット、リヤはインテグラルアームと呼ばれるダブルウイッシュボーンベースのマルチリンク。リサーキュレーティングボール式ステアリング形式。組み合わされるミッションは、マニュアルライクな操作ができるステップトロニック付きの5AT。マルチファンクション・ステアリング・ホイールとDVDナビゲーション・システムは標準で装備される。安全機構として全車にデュアル&ITSヘッド&前後サイドエアバッグ、ABS、オートマチック・スタビリティ+トラクション・コントロール(M5と540iハイラインはダイナミック・スタビリティ・コントロール)、キャッチ・テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。セダン系は左右ハンドル、ツーリングは右ハンドルのみ、M5は左ハンドルのみの設定となる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左H)セダン
比較表に追加
GH-DE50 4941 4 6MT FR 5 km/l 13,760,000円
2001年10月

BMW M5(E39)
2001年10月(平成13年10月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWのミドルレンジを担う高級スポーティモデルが5シリーズ。192馬力 2.5L直6の525i、231馬力 3L直6の530i、286馬力 4.4L V8の540iの3種のセダンと、2.5Lと3Lエンジンを積むワゴンの525i&530iツーリングをラインアップ。各グレードに装備を充実させたハイラインと、エアロパーツ等が組み込まれたM-Sportを用意。さらに、5シリーズには400馬力の4.9L V8に6MTを搭載するスポーツサルーンのM5も設定されている。サスペンションはフロントがストラット、リヤはインテグラルアームと呼ばれるダブルウイッシュボーンベースのマルチリンク。リサーキュレーティングボール式ステアリング形式。組み合わされるミッションは、マニュアルライクな操作ができるステップトロニック付きの5AT。マルチファンクション・ステアリング・ホイールとDVDナビゲーション・システムは標準で装備される。安全機構として全車にデュアル&ITSヘッド&前後サイドエアバッグ、ABS、オートマチック・スタビリティ+トラクション・コントロール(M5と540iハイラインはダイナミック・スタビリティ・コントロール)、キャッチ・テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。セダン系は左右ハンドル、ツーリングは右ハンドルのみ、M5は左ハンドルのみの設定となる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左H)セダン
比較表に追加
GF-DE50 4941 4 6MT FR 5 km/l 13,760,000円
2000年11月

BMW M5(E39)
2000年11月(平成12年11月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWのミドルレンジを担う高級スポーティモデルが5シリーズ。192馬力 2.5L直6の525i、231馬力 3L直6の530i、286馬力 4.4L V8の540iの3種のセダンと、2.5Lと3Lエンジンを積むワゴンの525&530iツーリングをラインアップ。全グレードに装備を充実させたハイラインと、エアロパーツ等が組み込まれたM-Sportを用意。さらに、5シリーズには400馬力の4.9L V8に6MTを搭載するスポーツサルーンのM5も設定されている。サスペンションはフロントがストラット、リヤはインテグラルアームと呼ばれるダブルウイッシュボーンベースのマルチリンク。組み合わされるミッションは、マニュアルライクな操作ができるステップトロニック付きの5AT。マルチファンクション・ステアリング・ホイールとDVDナビゲーション・システムは標準で装備される。安全機構として全車にデュアル&ITSヘッド&前後サイドエアバッグ、ABS、オートマチック・スタビリティ+トラクション・コントロール(M5と540iハイラインはダイナミック・スタビリティ・コントロール)、キャッチ・テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。セダン系は左右ハンドル、ツーリングは右ハンドルのみ、M5は左ハンドルのみの設定となる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左H)セダン
比較表に追加
GF-DE50 4941 4 6MT FR 5 km/l 13,660,000円
1999年4月

BMW M5(E39)
1999年4月(平成11年4月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWのミドルレンジを担う高級スポーツサルーンが5シリーズ。170馬力2.5L直6の525i、193馬力2.8L直6の528i、286馬力4.4L V8の540iの3種のセダンと、2.8Lエンジンを積むワゴンの528iツーリングをラインアップ。全グレードに装備を充実させたハイラインと、さらにセダン系にはエアロパーツ等が組み込まれたM-Sportsが用意されている。サスペンションはフロントがストラット、リヤはインテグラルアームと呼ばれるダブルウイッシュボーンベースのマルチリンク。組み合わされるミッションはシーケンシャルライクなマニュアル操作ができる、ステップトロニック付きの5AT。さらに5シリーズには400馬力の4.9L V8+6MTを搭載する、スポーツサルーンM5が用意される。安全機構として全車にデュアル&ITSヘッド&リヤサイドエアバッグ、ABS、オートマチック・スタビリティ+トラクション・コントロール(M5はダイナミック・スタビリティ・コントロール)、キャッチ・テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。セダン系は左右ハンドル、ツーリングは右ハンドルのみ、M5は左ハンドルのみの設定となる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左H)セダン
比較表に追加
GF-DE50 4941 4 6MT FR 5 km/l 13,500,000円

BMW M5 / E34 1991年6月(平成3年6月)~1994年5月(平成6年5月)

歴代モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

1993年5月

BMW M5(E34)
1993年5月(平成5年5月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWの高性能バージョン、100%出資のMスポーツ社が開発、M5。1993年モデルより、3.5Lから3.8Lに拡大された340馬力を発生する直列6気筒、組み合わされるミッションは5速マニュアル。BMW中最高スペックをもつラグジュアリースポーツモデルとなる。左ハンドルのみの設定となる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左H)セダン
比較表に追加
E-M5H 3795 4 5MT FR 5 km/l 12,800,000円
1991年6月

BMW M5(E34)
1991年6月(平成3年6月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
BMWの高性能バージョン、100%出資のMスポーツ社が開発、M5(E34型モデル)。315馬力を発生する3.5L 直列6気筒DOHC、組み合わされるミッションは5速マニュアル。ハイパワーに対応するため、前後異なるサイズのタイヤを装着、17インチホイールには、マグネシウム合金製の冷却フィンがつく。左ハンドルのみの設定となる。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(左H)セダン
比較表に追加
E-M5J 3535 4 5MT FR 5 km/l 12,000,000円
  • ※本データの中には、ヤナセ取扱いモデル以外の車両データも掲載しております。限定車のデータは掲載しておりません。
  • ※2004年4月以降の発売車種は、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。
  • ※燃費表示は、10・15モードに基づいた試験場の数値であり、実際の数値は走行条件によって異なります。