お車お探しサービス

× 閉じる

モデルコード・マイナーチェンジ一覧

キャデラック キャデラックXT6

モデルコード一覧

  • 現行モデル

    SUV・クロスカントリー・ライトクロカン

    2020年1月~
    (令和2年1月~)

グレード一覧

キャデラック キャデラックXT6 /  2020年1月(令和2年1月)~

現行モデル

マイナーチェンジ・モデル追加・価格変更の年月一覧

2020年1月

キャデラック キャデラックXT6
2020年1月(令和2年1月)発売モデル

プロフィール・スペック

このモデルの説明を見る
3列シートのクロスオーバーSUV「XT6」。ラインアップは、「プラチナム」を設定。3.6L V6直噴DOHCエンジンを搭載し、9速オートマチックトランスミッションが組み合わされる。最高出力は、231Kw(314馬力/6,700rpm)、最大トルクは368N・m(37.5kg・m)/5,000rpmを発揮。エクステリアデザインは、空力特性に優れた均整の取れたプロポーションに加えて、個性的なフロントフェイシャや、スリムで高機能なLEDヘッドランプ、縦基調のランニングランプ、高輝度のクリスタルメッシュグリルを組み合わせることで、よりエレガントで存在感のあるスタイリングを実現。ローワーグリルやサイドミラー、リアスポイラーは、理想的な空力や冷却機能、より良い視覚を実現すべく、効率的にデザインが施され、XT6のロゴをあしらったサイドモールディングやイルミネーティングドアハンドルが卓越した個性を際立たせている。インテリアは、2列目、3列目のレッグスペースとヘッドクリアランスはゆとりのスペースを生み、6人の乗員全員が快適でゆったりとしたドライブを楽しむことができる。また、電動可倒式の2列目キャプテンシートと電動可倒+倒立式の3列目シートは、大きな荷物を積む時に抜群の利便性を発揮。さらに乗員全員の快適性を実現するため、各シートの温度を最適化するイオン発生機を備えたトライゾーン空調システムをはじめ、シートヒーター(1&2列目)、ベンチレーションシート(1列目)、ウルトラビューパノラマサンルーフ、クラストップの静粛性を可能にしたアクティブノイズキャンセレーション技術など、多彩な装備を搭載。安全装備には、対向車を直接照らすことなく常に最適な夜間の視界を確保するインテリジェント・マトリックスLEDヘッドランプを標準装備するほか、アダプティブクルーズコントロール、サイドブラインドゾーンアラート、リアカメラミラー、歩行者対応リアブレーキなど20以上の最新安全装備を搭載。また、GMジャパンが株式会社ゼンリンデータコムと共同開発した完全通信車載ナビ「クラウドストリーミングナビ」と組み合わせることで、トンネルなどGPSで測位できない状況でも自律航法を行うことができる。限定車は、「プラチナム」をベースとした「ナイトクルーズエディション」を設定(限定30台)。外装色にシックなグレー、内装色には、引き締まったアクティブなイメージを演出するジェットブラックにアクセントのブロンズカーボンを施し、一層のプレミアム感を高めた。熱感応式赤外線センサーにより、前方の人や動物を認識し、ドライバーへの注意を促す最先端のセーフティ機能「ナイトビジョン」を特別装備している。左ハンドルのみ設定。
グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
プラチナム
(左H)SUV・クロスカントリー・ライトクロカン
比較表に追加
7BA-C1TL 3649 5 9AT FULL4WD 6 km/l 8,700,000円
  • ※本データの中には、ヤナセ取扱いモデル以外の車両データも掲載しております。限定車のデータは掲載しておりません。
  • ※2004年4月以降の発売車種は、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。
  • ※燃費表示は、10・15モードに基づいた試験場の数値であり、実際の数値は走行条件によって異なります。